代表 井上芙美

  • 会社の福利厚生(育児補助券) が使えますか?

    はい。複数の福利厚生が利用可能です。会社によって契約内容 (適用可能金額) も違いますので、詳しくはスタッフまでお声かけください。

  • 普通の保育園のようにトイトレなどの世話もしてくれますか?

    はい。スタッフは保育のブ口でもありますので、基礎的なお世話もしっかり行います。しつけやトイトレのようなケースは日本人の子供には日本人スタッフが対応しますので、ご安心いただけます。

  • 同年代の ネイティヴの友達がいるところがいい!

    1.YBSを選んだきっかけは? 娘の習い事を探していて、YBSと出会いました。従来の英語教室に物足りなさを感じていたところ、YBSのスタイルが理想的なものだったので入会を決めました。 2.YBSの良いところは? 先生だけでなく同年代のネイティヴのお友達がいるということ。 英語を勉強として学ぶのではなく、アクティビティやコミュニケーションを通じて英語を学べるということ。 3、YBS体験談 入会時、アフタースクールの子がまだ少なく、開園当初からいる子達はすでに英語を理解しているというのもあったのか、娘はかなり戸惑っている様でした。大泣きして迷惑をかけてしまった時もありましたが先生たちに応援してもらい今では楽しんで通っています。 街で見かけたアメリカ人に自分から話しかけようとしたり、今日は1日英語で話して!と言ってきたり。 言語だけでなく、アメリカ人の子供たちと触れ合える機会が、自己主張力やコミュニケーション力へ働きかけてくれるのではと期待しております。

  • 英語も日本語もどちらも同じく吸収してくれて、 バランスがいいです!

    2歳前に入れる、インターナショナルスクールのような学校があれば通わせたいな、と思っていたところに、新たにYBSがオープンするという広告を見つけたのがきっかけです。 完全英語のみのインターナショナルスクールでは、英語は上達しますが、日本語が下手になってしまうのでは、という不安がありましたが、YBSは英語も日本語もどちらも同じように吸収していける環境にあるところがとても良いと思います。 歌を歌うのが好きで、日本語の歌も、英語の歌もどちらもよく歌っています。 また、英語だけをお話しするおもちゃでも、言われたことを理解して遊ぶようになりました。 ~T.Nちゃんとお母さま~

  • 親子で参加するイベントなどはありますか?

    はい、親子遠足などのイベントや、ハロウィンなどの季節イベントなどがあります。自分の子供がアメリカ人と堂々と接している姿は、なぜかとても感動するものです。

  • 親が英語はなせなくても大丈夫ですか?

    まったく問題ありません。もし興味がありましたら、大人のための英会教室も園内にて開催していますので、ご相談ください。ママも英語が好きなんだと子供が気づけば、学びたい気持ちがより育ちます。

  • お互い言葉が通じないのにコミュニケーションできますか?

    はい。これは逆説的ですが子供にとって気持を上手に言業にできないことは日本語でもよくあること。脳をフル回転させて気持ちの伝え方を学び、その選択肢に自然と英語が含まれるようになります。

  • バイリンガルスクールで、英語が話せるようになりますか?

    はい、もちろんペラペラに話せるというよりは「慣れる・単語が言える・挨拶や返事ができる・家族を紹介できる」といった子どもらしい英会話になります。成長は、始める時期や通う頻度にもよりますが、小さいうちから英語に触れること、なにより同世代の外国人のお友達が出来るのがグローバル教育の一番の近道だと考えます。

  • 子供が一生懸命スクールの楽しさを伝えてくれます!

    選んだきっかけ☆ 友人から「横須賀に住んでるならインターナショナルスクールに通わせたら?」と言われたのをきっかけに、英語教室を探し始めYBSに出会いました。1歳の息子にはまだ早いのかな、とも思いましたが「言葉を覚え始めるこの時期だからこそインプットが大事なんです」と聞き、それなら今しかない!早いほうがいい!と入学を決めました。 いいところ☆ ネイティブな英語だけではなく、子供たちのかわいい英語や日本語をたくさん耳にできるところです。 小さい子供が通える英語教室は、ママと一緒で週に1時間程度のところが多いけれど、YBSはママと離れてたっぷりお友達や先生と過ごせるので言葉も心も成長が早いような気がします。 体験談☆ 最初のころ、朝は泣いて嫌がって大変だったけれど、先生たちのおかげでお迎えの時間にはニコニコ。 「楽しかった?」と聞くと「うん!!」と笑顔でまだおしゃべりの出来なかった息子が、一生懸命スクールの楽しさを伝えてくれました。 一人で大丈夫だろうか?と心配だった私も、お友達と並んでイスに座ってる姿や真剣な顔でペイントしてる横顔など、先生の見せてくれる写真で離れて過ごす息子の様子を知るたびに安心しています。 半年たった今では、前の日の夜から「先生、行く!先生、行く!」と大騒ぎ。 子供たちと一緒に過ごしているおかげであっという間に言葉を覚え、毎回帰り道はこんなことした、あんなことした、自分がこんなことできた、こんな歌を教えてもらったと歌ってくれたり、嬉しそうにたくさんお話ししてくれます。 最近では、普段の生活の中でもmine!mine!とコレは自分のものだとアピールしたり、スーパーでお菓子を買って欲しくてgive me!とおこってみたり、自然と英語が出てくるようになりました。 まだまだインプットの時期!だんだんアウトプットも増えてきたので毎日が楽しみです! ~S.Rくんとお母さま~

  • 学びがワクワク!YBSに決めて大正解!

    YBSを選んだきっかけは? 英語のみならず算数や読み問かせも豊富で、保育園生活をエンジョイしながら知識も身につけられるカリキュラムが気に入りました。

  • バイリンガル教育

    日本語と英語の両方を使って、英語と日本語で友達を作り、 共に笑い、共に喜び、共に成長する。 この姿こそが、横須賀バイリンガルスクール! 日本語と英語の両方を使って、”バイリンガル”で言葉を学び、世界に羽ばたく。 英語だけ使う単一言語方式じゃないと英語は身につかないという英語業界の”常識”に私はずっと違和感を感じてた。 『全て英語じゃないと英語は話せるようにならない』 『日本語を使うなら、YBSには通わせない』 そんなことを何度も何度も言われてきて、何人にも鼻で笑われた。 でも、私たち日本人の最大の力、日本語の言葉の力を最大限活かして、 バイリンガルで英語を学び、世界に羽ばたく人を育てるんだって信じて、進んできた。 ふと気付いたら、日本語を学ぶアメリカ人がこんなに増えて、 英語を話せるようになった子供達がこんなに増えた。 先の世界を一緒に目指す仲間、スタッフが周りにいてくれた。 Achieve the impossible! 不可能に挑み続ける。 すっごいすっごい嬉しかったレッスンシーン。 バイリンガル教育

  • バイリンガルイベント情報

    国際交流バーベキューを始め、横須賀バイリンガルスクールの開催するバイリンガルイベント情報にご興味のある方は、こちらからお問い合わせください。 皆様のご参加をお待ちしております! ーーーーーーーーーーーーーーーー Facebookやホームページにも更新していきます。 【ウェブサイト情報】 大人向けバイリンガルイベント http://facebook.com/ybcollege http://ybcollege.jp 子ども向けバイリンガルイベント www.facebook.com/yokosukaambassador http://ybschool.jp 株式会社横須賀バイリンガルブリッジ http://ybbridge.jp 【メールアドレス】 ybsybc@gmail.com 読み込んでいます...

  • メール登録

    読み込んでいます...

  • Elementary School Project

    Yokosuka Gakuin Elementary School's open school is coming on 14th May, 9:30am. If you are interested in enrolling your child into Japanese Elementary School, please feel free to contact us (YBS).   YBS is here to help your child enroll the elementary school and we will support and Japanese education and the elementary school life in Japan with bilingual staff and Japanese education.   From 2017 April, Yokosuka Gakuin Elementary School will accept American students. They are the Japanese Private Elementary School and they follow with Japanese curriculums.   Yokosuka Gakuin Elementary School provides... * Japanese Lessons to follow the curriculum and school life * Bilingual Assistants to support the students and the parents   Feel free to contact YBS:) 046-884-9367 info@ybschool.jp 080-7005-0555 Open School_ybs

  • The Tower駐車場のご使用について

    ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか? 4月からお願いしていた地下の駐車場ですが、ようやくYBSの送迎用のプランの準備が整ったとご連絡いただきました。100円/14分となりますが、YBS専用のチケットを事前購入が必要です。 1000円/10枚ごとの販売となります。 YBSでお渡しすることができますので、購入の際はスタッフまでお声お掛け下さい。 また、出庫の際、400円と掲示されますが事前に購入いただいたチケットを挿入していただくと14分/100円で出庫できるシステムとなります。 1回の駐車につき1枚までの使用となります。 万が一、14分を超過した場合は現金でのお支払いとなります。 ご質問等ございましたらお気軽に教室までお問い合わせください。 よろしくお願いいたします。

  • アフタースクールとキッズ英会話教室移転のお知らせ

    YBSの学童・キッズ英会話に通わせてくれている保護者の皆さまへ学童・キッズ英会話部門移転のお知らせ   横須賀の新シンボルであるThe Towerに移転して、2週間が経ちました。引越し、新学期、移転、新体制への移行と目まぐるしい日々が、桜が散るのと同時に過ぎ去ろうとしています。   このThe Towerへの移転で何より改めて私の心に残ったことは今のYBSがあるのは、皆さんの支えがあったからということ。レセプション時に皆様の顔を直接見て、YBSがこれから取り組みたいことをお話しさせていただいた際、感謝の気持ちと、子どもたちの未来を責任持って預かる覚悟をしっかり持って、これから挑んでいくと改めて、心に決めました。   新学期が始まり、アフタースクール、キッズ英会話部門の子どもたちがThe Towerに通ってくる姿を見て、果たして私はその覚悟を持って本当に果たせているのか… どこか窮屈そうな、The Towerで学ぶ子どもたちの姿は、YBSの理想の姿なのだろうか。 この姿、この違和感を、The Towerという環境に甘えて見逃していいのだろうか。   先日、説明会でお話しした通り、YBSは夢が叶う場所であり続けたい。関わる全ての人が、夢が叶うことを信じて、共に子どもたちを応援していく。そのためには、最高の姿を求める基準を決して緩めてはいけない。子どもたちにとって最高の場所を、妥協せず、とことんこだわって創っていくために私たちはYBSをやっているのではないか…。そんな思いでいっぱいになりました。   The Towerへの移転からたった2週間。環境が変わり、子どもたちが混乱するであろうこと、わかっています。皆様にもご迷惑をおかけすることはわかっています。その状況がわかるが故、この時期にこの決断をすることは、痛みと向き合うことでした。それでも、子どもたちのために、最高の場所を作ることを諦めたくないという思いが勝りました。痛みはあるけれど、乗り越え、大きく挑みたい。   そこで、YBSの2店舗目であるEASTを残し、アフタースクールとキッズ英会話の子どもたちにとって最高の環境を創る挑戦をしたい。そんな思いから、今回、アフタースクールとキッズ英会話部門を、旧教室のEASTに移転させる決断をさせていただきました。 4月中に旧教室をリノベーション工事に着手します。アフタースクール、キッズ英会話の子どもたちにとって最高の環境が作れるように英会話個別ブースの設置、プレイルームの工事を行います。より集中して学習に取り組む環境が整います。   また、The Towerに保育機能を集約します。そのため、小さなお子様との完全分離ができるようになります。小さな子供たちがいないことで集中できる空間ができます。より一層、理想の学習環境を整えます。   保育機能のYBS The Towerに対して、アフタースクール、キッズ英会話で使用する教室は、『YBS The Roots』と命名します。『今ある概念や慣習に挑む』私たちの原点へ、アフタースクール、キッズ英会話部門で、私たちの原点である『今ある概念や慣習に挑む』挑戦をしていくという覚悟を込めて。   原点を忘れない。初心を忘れない。私たちはいつも、子どもたちにとって『いいね』と思えるものだけを選りすぐってきました。そして、いつも理想を、思いを形にするために必死に、前だけを向いて進んできました。もう一度、The Rootsに立ち返り、The Towerに負けない、どこにもないオンリーワンのアフタースクールとキッズ英会話を創り出す。そして私たちはいつも、その姿勢を忘れず、最高の仕事をしていると胸を張って、誇りを持って保護者の皆様、子供達と向き合っていきたい。   マンツーマン英語という最高の指導方法も4月より導入しました。そこに、最高の環境も整える。そんな挑戦を、皆様と共に、皆様に支えられ、歩みだしたいと思っております。   保護者の皆様とYBSに通ってくれているお子様には、急な決断でご迷惑をおかけします。 リノベーション工事の都合上、移転はゴールデンウィーク明けの5月からとなります。お子様だけで、バスや電車で通園されている方もいらっしゃいます。ご質問・ご要望・ご相談、いつでもお申し付け下さい。私たちから無理を承知でお願いする今回の決断です。The Towerの方にどうしても通わせる必要がある方もどうぞお気軽にご相談ください。説明会でお話しした通り、私たちはオープンにフラットに、皆様とどんなことも向き合っていく覚悟で日々運営しています。ご質問、ご要望、すべて共に考えて、解決していきたいと思っております。皆さまにご理解いただいた上で、一緒に『YBS The Rootsルーツ』を創っていきたい。どうぞ、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。       横須賀バイリンガルスクール 代表 井上芙美

  • YBSスタッフになりたいと考えている方へ

    横須賀に住む外国人と日本人が共に学び、共に過ごし、笑い合うスクール。 それが横須賀バイリンガルスクールです。この世界を創り上げるために私たちは、既存の概念に挑み続けてきました。 「保育園」「幼稚園」「学童」や「英会話」という概念を一から問い直し、 子どもたち、そしてお父さん、お母さんにとって『良い』と思うものだけを詰め込んだスクール。慣習にとらわれず、良いものだけをしっかり選び、子どもから大人まで、 英語を使い、言葉を超えたコミュニケーションで溢れる唯一のスクールを創り上げる。 それが、横須賀バイリンガルスクールの未来。楽しい未来は自ら創るをモットーに、 横須賀バイリンガルスクールという保育園から、 横須賀バイリンガルカレッジという大人向けのサービスまで 英語で世界をつなぎ、教育で世界を変える事業を運営しています。Yokosuka Bilingual Schoolのミッション 数年前、私は、彼らが日本のことを『Fish Country』と呼んでいることを知った。Fish Country… 魚くさい国。こんな街に何年間も住んで最悪…  そんな気持ちを込めて、日本が呼ばれていることを知った。横須賀には、ゲートの奥に2万人のアメリカ人が住んでいる。 同じ街に住んでいるのに、いつの間にか出来てしまっている壁。 言葉が通じないことで、当たり前のことが当たり前にできない日々。 そんな些細なことから、日本はFish Countryと呼ばれることになる。ある日、横須賀バイリンガルスクールに通う一人のお母さんが言った。 『ここに来て、日本が好きになった』人と人がしっかり向き合い、知ろうとする思いやりのある世界。 言葉を超えたコミュニケーションができた瞬間に、人の想いは変わる。そんな絆を増やしたい。 言葉を超えたコミュニケーション、本気で本音のコミュニケーションができるグローバルタウンを作りたい。横須賀という街で、日米の架け橋になる仕事をする。それが私たちの夢であり、未来への挑戦です。英語と教育…世界への扉であり、人生を豊かにする存在 英語は世界への扉。 英語が話せれば、もっとたくさんのことを知れる。 もっとたくさんの人と、話せる。絆が生まれる。私たちは、英語を通して、かけがえのない経験ができた。 英語は、世界を広げるツール。英語を学ぶということを通して、意思を持って生きる人を増やしたい。 夢を追いかける人、前を向いている人、熱狂的に生きる人を応援したい。教育は、人生を豊かな方向に変える唯一の存在。 私たちは英語を通して、教育と言う軸で、世界を変える挑戦に取り組んでいく。こんなことやります【本気で挑む】をコンセプトにYokosuka Bilingual Schoolで共に働くスタッフを募集します!! 本気で望むこと、そしてそれを手にするための本気がある人と一緒に、世界をつなぎ、人の人生観を変える仕事をしたいと思っています。もちろん、Yokosuka Bilingual Schoolのサービス、マインド、スキルが 学べる研修の受講が可能です。 仲間と切磋琢磨する中で本気で挑む事業は心に残り、大切な仲間で溢れています。 得られるものは「求めた分の成長」と「理想をカタチにするための巻き込み力」。 前のめりに、そして本気で挑戦すると決めた人だけに、与えられるチャンスです。 どこの職場でも経験しえない絆が、YBSにはある。こんな人を求めています● 本気で人生に挑戦したい人● 英語を使って世界をつなぎたい人 ● 教育で世界を変えたい人 ● 周りの成長を、自分の成長と同じくらい喜べる人 ● 保育、教育、子どもの未来、英語の持つ世界と真剣に向き合える ● 夢を信じている私たちの仕事は、『教育』が軸。 教育と英語は、私たちにとって、世界をつなぎ人々を豊かにする大切な大切な存在。 その教育に共に向き合い、進める仲間を探しています。私たちのモットーは、『Make a difference, Make a future』 YBSに関わる人の心に何かを残せる、何かを伝えられる方、お待ちしています!■求める人材 ・とにかくやる気のある人(やる気だけはある人!) ・人生を大きく動かしたいと考えている人 ・本気で教育、保育、英語と向き合う覚悟のある人 ・土日のイベント等にも参加できる人 ・連絡がまめである人 ・やり切って成長する覚悟がある人 ・本気で生きるYBSメンバーについていきたい人夢を信じる! 【自分を知る→向き合う→認める→応援する→挑戦する】 そんなサイクルの中で人は自分を認め、仲間に認められ、輝いていきます。 一度でもYBSメンバーになった人は一生の仲間。 私たちは最後まで全力で応援しつづけます。共に夢を信じて、未来を応援しあう仲間を求めています!なぜ私たちは、夢を大切にしているか。 それは、子供達の夢は、夢を信じている大人がいなければ絶対に叶わないから! そんなことを信じられる気持ちがあれば、 ステータス問わず(学生、社会人問いません)一緒に働きましょう。■仕事内容 ① 保育士【正社員・アルバイト・パート】 ー 保育業務全般 ー 教室運営業務② YBSキッズスタッフ(資格不問)【アルバイト・パート、のちに社員登用有】 ー 保育、学童、英会話のサポート ー 国際交流事業の運営、スタッフ ー 広報、受付、事務③ サービス・コンテンツサポート ー 大人英会話のサポート ー YBCの企画、運営、事務 ー YBCマーケティング、広報 ー セミナー事業、B to B事業の運営、企画 ー 国際交流事業の運営、スタッフ▼そのほか、求める力次第では挑戦できます!■成長のための制度あり ・昇格制度あり ・研修会 ・フィードバックー応募プロセスー 1. 問い合わせフォーム、もしくはメール( info@ybschool.jp ) より応募 2.  履歴書の送付 3. 説明会に参加 4. 研修会 5.出勤日の決定

  • 大人版英語教育!YBC(横須賀バイリンガルカレッジ)スタート!

    既存の英会話スクールの概念を一から問い直し、本当に『良いね』と思えるものだけをいっぱい詰め込んだ大人の英語教育、ブリッジプログラム。 英語を学びたい人にとって、必要なものを最高の基準で創りました。 現在、若干名の枠となりますが、受講生先行受付中です。 ご興味のある方は、下記ホームページよりお問い合わせください。 問い合わせ先横須賀バイリンガルカレッジ http://ybcollege.jp info@ybcollege.jp

  • Newキッズ英会話プログラム(マンツーマン!)

    3月より、試験的に導入させていただいておりましたマンツーマンを取り入れた英語のレッスンはいかがでしたでしょうか? 横須賀バイリンガルスクールでは、開校以来、「どうしたら放課後という体力的にも時間的にも限られた中で子どもたちに、本当の英語を身につけさせることができるだろうか」とずっと向き合ってきました。   言語の黄金期と言われる年齢を活かしたレッスン、経験豊富でしっかりYBSメソッドをトレーニングした先生、算数を使ったプログラム、アメリカ人のお友達がいる環境…っと、“キッズ英会話“として、妥協は許さず、上質なものを追求し揃え、レッスンをしてきました。   それでも、何か心の中で、”もっと良い方法があるのではないか… “とずっとその何かを探し続けていました。そこで出会ったのが、『マンツーマン』という英語教授方法でした。   これだ!!と思い立ったものの、YBSに導入するにあたり、たくさん乗り越える壁がありました。コスト面、先生の質の維持、放課後という制限のある時間帯、他の習い事との兼ね合い… 私たちの挑戦は、簡単にいくものではありませんでした。それでも、ベストなものを実現できる方法を、既存の概念を1から見直し、理想の形をようやく作り上げました。   体力的にも厳しい中で最大の集中力を発揮する長さの時間、また他の習い事との兼ね合いで1つの習い事にかけられる費用も限られていると思います。その条件で、妥協せず最高のマンツーマンレッスンを提供するにはどうすればいいか。徹底的に考えました。   2月、3月とYBSで試験的にマンツーマンレッスン方式を導入し、そこにあったものは、今までになかった子どもの英語の世界でした。既存の英会話という概念を越え、子供達にとって一番いいものを追求した、新しい世界がありました。マンツーマンという時間を導入することで、YBS側も子供達の習熟度をしっかりと把握することができるようになり、個々のレベルとニーズに合わせたレッスンを提供していくことができるようになります。また、20分という時間ですが、先生と1:1で取り組む時間は、子供達にとってかけがえのないグローバルな世界だと確信しています。   英語が読めるようになったり、先生との英語での受け答えが自然になってきたりと、英語を楽しんで学んでいる子供達の姿に大きな成長を感じています。保護者の方からも、「ふとした時に英語がでるようになった!」「街の看板の英語を読もうとがんばっていた!」などのお話をいただき、お子様の成長を実際に感じてもらえてとても嬉しく思っております。   週1回のレッスンでも着実に英語を身につけている子供たち。毎週がんばってレッスンに取り組む子供達に、さらにベストな環境で学んでもらいたい。他では経験できない英語の世界、グローバルな世界を体験してもらいたい。そんな思いのもと、英語の習得をより効率的に行っていくために、4月から英会話レッスンにマンツーマンレッスンを導入し、キッズ英会話プログラムを強化していきます。それに伴い、レッスンスケジュール、レッスン方法に変更がございますので、ご確認ください。   《スケジュール》                                ・時間帯 15:30〜17:30・レッスンタイム(1時間)とアクティビティータイム(1時間)・レッスンタイム概要 20分のマンツーマンレッスン+マンツーマンレッスン以外の時間はワークシート(マスイングリッシュなど教材選定)            ・アクティビティータイム アメリカ人のお友達と一緒に実験、ゲーム、アートなどのアクティビティーを楽しみ、まるで留学しているような環境で英語を使うことを取り組みます。   英語を学びながら使う場所があることが、何よりYBSの英語教育の良さです。どちらか片方だと確実にスピードが落ちます。2つセットをお勧めしております。 マンツーマンの時間は若干の前後は生じますが、時間設定をさせていただきますのでお問合わせください。 ご不明な点や時間変更などのご相談がありましたら、お気軽にスタッフまでお問い合わせください!   『あったらいいな…』をつめこんだ、他では体験できない魅力あふれるYBSの英会話。子ども達の夢が広がり、世界へ羽ばたくことが私たちの願いです。   今後、アメリカ人の子供たちと遠足や行事などまるで海外の学校にいるような環境で英語を使えるイベントもどんどん企画していきます!   どこにもない英語の世界を、楽しみましょう!楽しい未来は自ら創る! 横須賀バイリンガルスクール代表 井上芙美

  • 横須賀バイリンガルスクール  The Towerへ移転のお知らせ

    お陰様で、横須賀バイリンガルスクールは11月で開園2年を迎えました。この2年間、本当にたくさんのことがありました。たった7人から始まった保育園。 私たちは、既存の保育園と学童の概念や慣習を全て見直し、子どもたち、そして保護者のみなさまにとって『本当に必要な環境は何か』ということを考え、形にすることを追求し続けてきました。理想を形にして、『それ良い!!』と言われるものを日々求め続け、創ってきました。 横須賀バイリンガルスクールという保育園であり、幼稚園であり、学童であり、英会話教室であり、先生はアメリカ人だったり、日本人だったり、英語を話したり、日本語を話したり… 新しく、どこにもない唯一の環境。 そんな環境の横須賀バイリンガルスクールに、大切なお子さまの未来を託し、私たちを信じ通わせてくれていること。 本当に心から、保護者の皆様、そしていつも笑顔で元気をくれる子どもたちに感謝しています。小さな夢への一歩が、今ではこんなにたくさんの子どもたちの笑顔と未来を創る場所と成長してこられたこと、本当に保護者の皆様の支えなくしては成し遂げることはできませんでした。 私たちは、これからも『子どもたちにとって一番大切なことは何か』を追求し続け、子どもたちにとって最高の未来を創る環境にこだわっていきます。 その1つの取り組みとして、2016年4月1日より、横須賀バイリンガルスクールは、横須賀の新しいシンボルでもあるThe タワーの3階に移転します。2校舎を1拠点にし、教室も今より大きな教室となります。 2校舎に別れてしまうお子さまは送迎や新しい環境に慣れることが大変で、ご迷惑をおかけしていました。 お陰様でEAST校、WEST校ともに再び満席となり、お待ちいただいている方がたくさんいます。また、1から創る教室は、子供たちの学習環境・生活環境・安全面もより一層良いものに変えられ、安心・安全な環境を徹底することができます。 私たちの夢は、『子ども達が共に学び、喜び、成長する中で生まれる日米の絆をもっともっと増やしていくこと』、そしてその先にある『YBSの子ども達が世界へ飛び出せる力をつける』ことです。先日のハロウィンイベントでも、日米双方の家族が一緒に楽しむことができるイベントを運営することができました。横須賀でも唯一の環境。もっともっと思いを磨いて、理想を形にして、より一層良い環境を創っていきたい。 2016年4月より、移転と共に、アフタースクールコースの小学校への送迎、プリスクールの学習面・行事の強化(幼稚園プログラムの導入)により幼保一体バイリンガル教育、そしてESLプログラム導入により、より一層英語習得力を完成させます。 あったらいいな… そんなことを、既存の慣習を全て壊して、どうやったらできるか、1から考える。そんな取り組みをしています。 保護者の皆様、私たちは常に子どもたちにとって最善の環境を創っていきたいです。不安なこと、気付いたこと、またYBSのこんなところが好き!良い!という意見、感想、どんどん私たちに聞かせてください。いつでも、スタッフ、または井上までお伝えいただけると嬉しいです。素直に、オープンに、フラットに、もっともっと深く保護者の皆様ともコミュニケーションをとり、共に子どもたちにとって最高の環境を作っていきたいです。 ここから、たくさんの子どもたち、そして保護者の皆様の夢と未来を、たくさんたくさん磨いて、成長させて、作っていきたい。 だから、理想の未来を形にするために、もっと前へ、上へ、未来へ挑み続けます。新しく進化する、横須賀バイリンガルスクールを今後ともご期待下さい! 移転先の新しい住所・連絡先等、移転に関する詳細に関しましては、決まり次第皆様へお知らせ致します。 移転に関しての、ご質問・ご要望がございましたらスタッフへお声かけください。 今後とも、スタッフ一同精一杯努めてまいりますので、ご支援・ご協力をよろしくお願い致します。 横須賀バイリンガルスクール 代表 井上 芙美