先生の目の届く範囲にトイレもあり安全面でも安心できた

1) 小学校入学まで母国語が英語だった娘にバイリンガル学童は魅力的だったこと。学童内の先生の目の届く範囲にトイレもあり安全面でも安心できたこと。

2)先生方が親身に個々のレベルにあった勉強を教えてくれる。YBSで初めてやり始めた100マス計算などには慣れた頃、文章問題がまるで苦手だった娘。その点について相談をしたら個別に手作りの文章問題を用意して教えてくれました。井上さんをはじめ先生が長年塾の講師をされていた為、娘も先生方の教え方が分かりやすいと言っています。宿題だけやっつけようという学童保育のみでなくそういう点がYBSのとても良い点だと思っています。

3)今日は小学生だけ遠くの公園まで連れて行ってもらえてすごく楽しかったんだよ!と目をキラキラさせながら帰宅したことがありました。初めての遠出がとても楽しかったようです。
その他に驚かされたことは、控えめでおとなしめの娘が自分の学童のお祭りがありすごい楽しいから来て欲しいと私の知らぬ間に学校のクラスメイトを誘っていました。そのクラスメイトさんはYBSには来ていないお子さんなのに、娘にさんざん誘われていたためなんとYBSの夕涼み会の会場にアメリカ人のお父様と来てくれていました。お友達のお父様に「あら、娘さんもYBS通わせてたんですね」と自己紹介したら、「いえ家の子は通ってないんです。うちの娘があなたの娘さんに楽しいお祭りがあるから来てねと誘われていたので連れてきたんです。これは珍事件、、、まさか学童のお祭りだったとは・・・。」とお父様はバツが悪そうにしていました。あまり自分から発言しない娘が「楽しいから来てね」と学校のクラスメイトまで積極的に誘っていたことに本当にYBSを楽しく感じて通ってくれていると知ることが出来ました!

Mちゃんのお母さま