横須賀では一流の教育が見当たらない?

【横須賀で一流の教育が見当たらない?】

昨日、横須賀市の吉田市長のFacebookに・・・

<転出超過数が全国1位となったことについて>
↓ ↓ ↓
http://yuto.net/?p=2321

の記事に対する意見交換が
たくさん行われていました。

この書き込みの中でおもしろい
意見がありました。

『子供に習い事させるなら一流に習わせたいと思っても、
一流が見当たらない。都内なら1時間以内の範囲に一流がたくさん。

子供が一流になるかどうかは別として、
横須賀では一流は生まれにくい環境だと思う。夢がみれない。

あるいはこんな意見も・・・

『横須賀は、教育特に目立った物なし、観光無し。

例えば待機児童を0にする事にだけじゃなく、横須賀の保育園、
幼稚園に入ったら英語が話せるようになるとなれば横須賀に
住んでみようという人も増えるのじゃないでしょうか?

横須賀ならそれほど難しいことではないはずです。
日本一を作ってください。』

この意見は2013年11月に横須賀バイリンガルスクールを開設後、
見学や入会するお母さま、お父様が口々におっしゃられて
いた事と同じです。

横須賀バイリンガルスクールを2013年11月
に設立することを決める時、実はすごく悩んでいました。

設立を決める際に、横須賀のお母さまたちとじっくり
お話をする機会がありました。

その時、やはり吉田市長のFacebookに
書かれたような意見がたくさんでました。

でっ、私は、ふと思ったんです。

『あっ横須賀のお母さんたちはやらせないんじゃない。
やらせたいものが、横須賀になくて諦めているんだ。』

隣りの市の横浜は、さまざまなものがあります。

大きなお店や、ブランドのお店、ショッピングセンター、保育園。
それは、仕方ないのかもしれない。

けれど、教育はどうだろう?

横浜じゃないから、昔ながらの預かる事が
メインの保育園でいいの?

東京じゃないから、学びは劣っていていいの?

横須賀だから、仕方ない?

横須賀だから、質の高い教育は受けられないって
諦めていいの?

これだけは、諦めたらいけないと思うんです。

周りにないから知らぬうちに諦めてしまっていたことも、
選択肢として存在するようになれば必ず賛同してくれる人がいる。

私はそう確信しました。

『横須賀に、最高の教育環境を作ろう』

という思いで、私は横須賀バイリンガルスクール
の設立を決意しました。

横須賀で一流が生まれにくいなんて
横須賀バイリンガルスクールに通っている
子どもたちには絶対思わせない。

横須賀には、都内や横浜には無い環境があります。

Facebookの意見でも出ていましたが、

『国際色豊かな環境』

これは、大切な資源です。

この国際色豊かな環境を活かして、

横須賀バイリンガルスクールっていう
保育園、学童すごいんだよ!

って東京からも集まってくるような場所
を創れたらなと、私は思っています。