国際的な友情を育む!

国際的な友情を育む!

【国際的な友情を育む!】

アメリカ人のお友達、できますか?
とよく聞かれることがあります。

もちろん、できます!
一緒のクラスメイトですもん!

ただこの前、ご見学に来られた方から
こんな質問がありました。

「やっぱりアメリカ人同士、日本人同士が
仲良くなっちゃうものなんですね」

私はその質問に対して、

『それは違いますよ』

ときっちり答えさせていただきました。

男の子が男の子と遊ぶこと、
女の子が女のこと遊ぶのが楽しくなるように、
気の合う、合わないはあります。

それが、偶然・・・
アメリカ人同士だった。
日本人同士だった。

それだけのことです。

子どもは、おとなよりもずっと正直です。

楽しくない、合わないと思ったら、
おとなみたいに『付き合う』という心はありません。

楽しくなかったら遊ばない。
気が合う子だったら遊ぶ。

逆に、そこに言葉は無いんです。

言葉が通じなくても、お互いに楽しい事があれば
ずっと一緒にいます。

それが、日本人であっても、アメリカ人であっても。

英語を学ぶ時、おとなの考えだと、
とかく英語を学ぶことに目がいきがちです。

もし、『英語』だけを学ばせたい場合、
YBSで提供しているサービスとは異なると思います。

英会話教室を探していただいた方が
いいと思います。

YBSでは、あくまで英語は子どもたちにとって、
世界へ羽ばたく、世界で戦う時の『武器』のひとつ

という視点で考えています。

英語の語数を増やすこと、
短期的に英語が話せるようになること、

などを目的とはしていません。

子どもたちの成長過程や、
他の文化や言語を話す子どもたちと、
ぶつかり、衝突しながら、

その中で本当のグローバル社会を
生き抜くハートを育てたい。

私はそう思っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA