スムーズに宿題をやらせる方法

スムーズに宿題をやらせる方法

こんにちは☆
横須賀バイリンガルスクールです。

先日、ある学校がお昼までだった小学生達。
家に帰っても、決められた時間までは家庭学習です。

普段の宿題の量といえば、5分~10分あれば
終わる程度の量ですがこの日はいつもの3倍はありました。

それでも帰って来てすぐに宿題に取り組む姿は、
私たちに成長を感じさせてくれます。

たとえ、その後の目的(遊ぶこと)のためでも、
自ら頑張れるの良い事です。

以前、特集で『スムーズに宿題をする子にするためには』
というものを見たことがあります。

ガミガミ言わないこと

やはりこれが鉄則です。

いかに上手く宿題に誘導するのかが大事なんですよね!
「宿題やりなさい」「宿題やったの?」「いつになったら宿題やるの!」

宿題に限らず勉強も同じですよね。

ポイントは自分で決めさせること。
何時からどの宿題をやるのか、これを聞くのがコツ!

やれと言われると反発したくなるのは
大人になっても同じかな・・・と思います。

促すこと。
そして、やり始めたら褒めてあげること。

これが大事なようですね!
試してみてください☆

IMG_4302