ネイティブお母さんとコミュニケーション~イースター~

ネイティブお母さんとコミュニケーション~イースター~

【ネイティブお母さんとコミュニケーション~イースター~】

先週、横須賀バイリンガルスクールに通う
エリーのお母さんが子どもたちのためにイースター
のおかしを作ってきてくれました。

ライスクリスピーと言って、
アメリカのイースターのエッグハントに
つかうお菓子です。

甘くて、とってもおいしいんです☆ 

エリーのお母さん、日本の子どもたちが
イースターエッグハントをしたことが無いと聞いて、

一生懸命、50個以上のエッグを作ってきてくれました。

イースターの意味を教えてもらって、
春をみんなで祝いました。

10154017_673817286010521_4891938138707859276_n

先生という立場の人ではない人とのコミュニケーション
で感じる『世界』は、本当にかけがえのないものだと思います。

ネイティブの先生とコミュニケーションする
事も大切だけど、ネイティブお母さんと
コミュニケーションする事は更に子どもには貴重です。

そういった場所での英語の練習はとても大切です。

一歩世界に出たら、『練習場所』
のような易しい環境は無くて、自分をしっかり
発信していかないといけないです。

横須賀バイリンガルスクールは、
英語を学ぶ場所ではありません。

英語を使って、グローバル体験をする場所です。

こういったコミュニケーションから世界を
身近に感じていってもらいたいなと思っています。

10168100_673817659343817_3869363645467966806_n

10155196_673817742677142_5953676018192003214_n

10154295_670636169661966_565872167_n

10169196_673817616010488_8034784183405855817_n

10170975_673817636010486_5338515132049768713_n

10246372_673817769343806_3945765169345890659_n

10252065_673817789343804_349026250523625743_n