アフタースクール(学童教育)プログラム

アフタースクール(学童教育)プログラム

【アフタースクール(学童教育)プログラム】

横須賀バイリンガルスクールでは、
2014年4月からアフタースクールが始まりました。

横須賀バイリンガルスクールのアフタースクール
ってどんなところなの?とよく聞かれます。

『学童』であり、『学習塾』であり、『留学』
それが横須賀バイリンガルスクールの学童です。

こちらは横須賀バイリンガルスクール
のワンシーンです。

子どもたち、100マス計算をしています。

100??

英語の学習には、未就学児、幼稚園生、
小学生とそれぞれのアプローチ方法があります。

小学生になると、『英語のレッスン』だけを
習うのは、少しもったいないと思います。

というのは、小学生の英語のレッスン… 
少し思い出してみてください。

アメリカ人の先生が、英語で歌を歌ったり、
何か単純なゲームをしてみたり、
Simon saysなど簡単な遊びをする。

小学生だから、どんなことでも楽しめるんです。
キャッキャとても楽しそう。

でも、これって小学生が本当に楽しんでる
瞬間だと思いますか?

絶対に違います。

大人になった今、小学生の頃のどんな
思い出がありますか?

秘密基地を作って楽しんでいたこと、
真剣にプラモデルを組み立てたこと、
算数でも何でもいいんですが、真剣に勝負したこと…

そういうことだと思うんです。
その場だけキャッキャ楽しむ遊びではなくて、
真剣に勝負する。

真剣に取り組む。
それが、楽しいってことなんです。

横須賀バイリンガルスクールの学童教育は、
その真剣勝負の瞬間を作っています。

これからもう少し学童教育について
お話をしていきたいと思います。