知育で子どもに英語教育

知育で子どもに英語教育

【知育で子どもに英語教育】

今日は、クラフトの時間に切り絵をしました!

最初は危なっかしかったはさみも、
最近はみんな上達して、きれいな切り絵が完成しています。

切り絵っておもしろいですね!
なんだか完成作品は彼らの性格そのもの!!

5才まで、言語の黄金期と言われていますが、
言語以外にも能力が備わることってたくさんあるんです。

その中でも特に発達させたいのは手先の器用さ!!

お箸や鉛筆がきれいに使えるようになること、
しっかり端をそろえて物を折る事ができること、
はさみをつかって物を思い通りに切ること…

手先を器用にすると言う事は、空間能力
をやしなう事につながります。

横須賀バイリンガルスクールでは、
知育を通して英語や日本語を学ぶ機会を設けています。
言語と同じくらい、『じあたま』を鍛えていきます!

s_P3101195