横須賀市の保育園で英語にも触れさせてあげたいなら
YBSのプリスクール|横須賀中央駅
代表: 0468-84-9367 [ 9:00〜20:00 ]
横須賀市大滝町2-6 ザ ・ タワー3階 [ アクセスマップ ]
Home  /  BLOG  /  子供英語
  • こども英語

    子供に起こる英語への壁

    こんにちは☆ 横須賀バイリンガルスクールです。 アフタースクールで思うこと。 子供と保護者のニーズの違い。 4歳くらいの年齢で自分から 『英語を習いたい』とかってあまりないとは思いますが、 子供が英語が好きになるキッカケですよね! 私も英語を始めたのは3歳でした。 もちろん親の意思です。 でもその後は自分の意思で 英語が好きになりました!! それは通ったところが自分に 合ってたんだと思います。 保護者のニーズ 『英語を話せるようなって欲しい』 当たり前ですよね。 でもこれに固執すると、、、 英語が嫌いな子供の誕生です。 子供たちが楽しんでくれて、 まずは英語を好きになること、 そして英語への壁を作らないことが一番大切なことです。 その部分を大切に、横須賀バイリンガルスクールでは たくさんの遊びを通して英語を学んでいって 欲しいと思っています☆ 10470993_246587282207798_9081530636299012892_n
  • 未分類

    英語が話せるようにならない・・・

    【英語が話せるようにならない・・・】 「中々、うちの子が英語を話せるように ならないんです。どうすれば・・・」 真剣に英語をお子様に学ばせようと 思っているお母様からは本当に この質問をよくされます。 絶対大丈夫。 英語は話せるようになります。 絶対に。 ただ、英語に触れる時間と方法は 正しくしないといけないですが。 横須賀バイリンガルスクールの英語の勉強方法は、 小学校低学年までは大量インプット。 英語表現を脳のひき出しに蓄えて、 その積み重ねから意味を類推して使えるようにするという、 言語の黄金期だけにできるインプットを重視しています。 ほぼ母国語方式と近い状態であればあるほど、 このインプットは効果的。 このインプット、目安の時間があるのをご存知ですか? どのレベル、どの言語でも同じなのですが、 語学のレベルが1段階上にあがるには、 100時間必要なんです。 100時間ごとに1つレベルが上がっていくんです。 私も13年間英語を指導してきて、 この理論は正しいと実感していますし、 自分自身の英語力も100時間の単位であがってきました。 積み重ねなんですね。語学は。 英語が話せるようにならないと あせると子どもたちはプレッシャーに感じます。 だから、お母様にはあせらないでほしいんです。 インプットを100時間していれば、 一歩確実に進んでいるんです、本当に。 ただし、インプットだけでは『話せる』 レベルに、ならないです。 話せるようになるには、 外国語としての勉強も用いていきます。 よく、英語は文法よりも会話を重視だ! と言うようなことを言う人もいますが、国際社会で活躍して、 英語をネイティブ並に操っている人が そんなことを言っているのは見たことありません。 勉強としての英語の重要性は、英語の達人ほど 認めている場合が多いし、国際社会に 出れば出るほど重要性は感じます。 横須賀バイリンガルスクールでは、 インプットとアウトプットの両方を重視しています。 両方がバランスよく学びの中に取り入れられて初めて、 『話せる』と実感することができると思います。 話せる!と実感したい方は、 横須賀バイリンガルスクールのレッスン を一度試してみてください。 このような年齢に合った指導で 子供達をバイリンガルキッズへ育てます!
join us!

生徒の7割がアメリカ人!
毎日留学体験できる資沢な保育環境

Yokosuka Bilingual School 電話0468-84-9367

受付 : 平日9〜20時 土日祝メール

カウンセリングで
お気軽にご相談ください!

保護者様対象のご説明ですが、お子様の同伴も可能です。
子育てや保育に関するご心配や期待もお問かせください。

英語が話せて外国人ともふれあえる!子どもの幼稚園後の習い事に最適なアフタープリスクール