横須賀市の保育園で英語にも触れさせてあげたいなら
YBSのプリスクール|横須賀中央駅
代表: 0468-84-9367 [ 9:00〜20:00 ]
横須賀市大滝町2-6 ザ ・ タワー3階 [ アクセスマップ ]
Home  /  BLOG  /  英語学童保育
  • 英語学童保育

    英語で歌を覚えよう!

    こんにちは☆ 横須賀バイリンガルスクールです。 横須賀バイリンガルスクールのアフタースクールでは 絵本の暗記をしているというお話を以前にしましたが、 今日は歌のご紹介をしたいと思います! 今、みんなが覚えているのは『キラキラ星』です。 みなさんもご存知ですよね? キラキラ光る~お空の星よ~ です。 これの英語versionをみんなで覚えています! 日本語でも歌います♪ 日本語では大きな声で歌えるものの、 初めて聞く英語versionに戸惑いつつも、 2回程のレッスンですぐにみんなで歌えるようになりました!! まだまだ完璧ではないですけどね。 時には先生とピアノを一緒に弾きながら歌ったり♪ 一度覚えると何気ないときに、 ふと歌い始めたりするんですよ! みなさんも鼻歌歌いますよね。 『アクティビティを通して英語を学ぼう』 が横須賀バイリンガルスクールです! 歌からも会話のフレーズは学べます。 絵本からも会話のフレーズは学べます。 このようなことから、英語に対する壁を 無くして自然と口から英語が出るようになります。 どんなことに関しても、 成長は右上がりではありません。 ずっとずっと英語に触れて触れて触れて…. ある一定の時期になって初めてドカーンと爆発するものです! その時期に達するまでが大変ではありますが、 それまでは保護者の皆様も暖かく見守ってあげて下さいね。 IMG_4126
  • 英語学童保育

    子供たちの成長

    こんにちは☆ 横須賀バイリンガルスクールです。 先日のアフタースクールではTwisterに挑戦しました! これで、「右手」「左手」「右足」「左足」は英語で完璧です☆ image 遊びながら勉強することほど、 頭に入ることはないと最近は本当に実感しています。 私たちが小さい頃、こんな場所があったら 今の英語力は全然違うものになっていたかもしれないし、 もっと世界で活躍出来ていたんじゃないかって本気で思います。 『将来、世界で活躍出来る子』 これは、横須賀バイリンガルスクールの理念の1つでもあります。 この、横須賀バイリンガルスクールから将来、 海外で活躍できる子供たちが生まれるのも 夢ではないと本当に感じています。 子供たちの成長は本当に著しいものです。 これからもどんどん子供たちの成長を お伝えしていきますので楽しみにしていてください☆
  • 英語学童保育

    英語を話すことを焦らないこと

    100万ちかくのお金をかけて インターに通わせたり、ディズニーの教材を買ったり、 子どもに英語を教えたい人は本当に真剣に、 熱心に英語教育取り組んでいます。 それでも、『子どもが思うように話せるようにならない。』 『話せるようにならなかった』という悩み、職業柄よく相談聞きます。 そりゃ焦りますよね。英語教育、安くないもん。 そして時期が大切!とか言われてるから、 その時期逃したらやばいんじゃないか!って 思う気持ちも良く分かります。 時間数が足りないとか、この教材が良くないとか 細かいことを言えばたくさんあるけれど、 でもそういう枝葉の部分ではないんですね。 幼児期からのバイリンガル教育の秘訣。 何だかわかりますか? 教材でも、英会話学校でも、 先生でもありません。 この秘訣、一緒に暮らすお母さん、 お父さん自身他ならないです。 お父さん、お母さんが英語を話せるか話せないか。 実はそれも関係ない。 だって、私の学校のアメリカ人のパパママ。 日本語なんて一切話せないけど日本語と英語を 操るバイリンガルキッズ続出してますもん。 これは他ならない『英語を話すことを焦らない』 これに尽きます。お父さん、お母さんが、 子どもが英語を話すことを絶対に焦ってはいけない。 自分に置き換えてみてください。 昨日覚えた単語、必ず明日覚えてますか?  覚えたばかりの単語、速攻使えますか? 子どものことになるとそれが、 まるで魔法のように使えると思ってしまうのが親心。 でも少し気を抜いて、焦らないで、 話せるようになるまでの時間を楽しんでみてください。 英語のフレーズをやたら繰り返さないこと。 これやられた子ども、本気で苦痛です。 つまらなすぎる。ウザいです。 繰り返すなら、ゲームの中に盛り込むとか 自然な形で盛り込むようにします。 これは、うちのスクールで導入している Dual Immersion Educationの『基本のき』ですが、 英語は基本的に毎日8時間触れていたとしても 英語が『話せる』ようになるには11か月。 そういわれています。 帰国子女でも留学生でもこれ当てはまるんです。 コップに水がたまるのと同じように 英語が心にたまると自然と溢れ出してきます。 コップに水がたまらない限り、 溢れ出すことはできないんです。 それまでは、単語や歌を口ずさんだ時に、 子どもを褒めまくってあげてください。 喜んであげてください。 『英語習わせてるのに単語しか言えない』 ではなくて、携帯で動画取って大喜びしてあげてください。 子どもたち、よくわかってます。 お母さんとお父さんが喜ぶ姿。 それが何より英語を身につける秘訣です。 コップに水がたまるのと同じように英語を身につける。 ただし『水』のクオリティは重要です。 ここに関しては、また次回! Kids doing homework isolated on white background
  • 英語学童保育

    Star Festival

    大きな笹の葉をいただいてきて、 皆それぞれ、願い事を込めて飾りました。 I want to be a pilot! I want to be a princess!! I want to be Ana or Elsa. などなど、色々な願い事がありましたが、 おもしろい願い事も… I want to be Mom and Dad… I want to be a peanut. 子どもたちの想像力…  おもしろいですね!!! 4th of july2 (2)
  • 英語学童保育

    アフタースクール(学童教育)プログラム

    【アフタースクール(学童教育)プログラム】 横須賀バイリンガルスクールでは、 2014年4月からアフタースクールが始まりました。 横須賀バイリンガルスクールのアフタースクール ってどんなところなの?とよく聞かれます。 『学童』であり、『学習塾』であり、『留学』 それが横須賀バイリンガルスクールの学童です。 こちらは横須賀バイリンガルスクール のワンシーンです。 子どもたち、100マス計算をしています。 100?? 英語の学習には、未就学児、幼稚園生、 小学生とそれぞれのアプローチ方法があります。 小学生になると、『英語のレッスン』だけを 習うのは、少しもったいないと思います。 というのは、小学生の英語のレッスン…  少し思い出してみてください。 アメリカ人の先生が、英語で歌を歌ったり、 何か単純なゲームをしてみたり、 Simon saysなど簡単な遊びをする。 小学生だから、どんなことでも楽しめるんです。 キャッキャとても楽しそう。 でも、これって小学生が本当に楽しんでる 瞬間だと思いますか? 絶対に違います。 大人になった今、小学生の頃のどんな 思い出がありますか? 秘密基地を作って楽しんでいたこと、 真剣にプラモデルを組み立てたこと、 算数でも何でもいいんですが、真剣に勝負したこと… そういうことだと思うんです。 その場だけキャッキャ楽しむ遊びではなくて、 真剣に勝負する。 真剣に取り組む。 それが、楽しいってことなんです。 横須賀バイリンガルスクールの学童教育は、 その真剣勝負の瞬間を作っています。 これからもう少し学童教育について お話をしていきたいと思います。
join us!

生徒の7割がアメリカ人!
毎日留学体験できる資沢な保育環境

Yokosuka Bilingual School 電話0468-84-9367

受付 : 平日9〜20時 土日祝メール

カウンセリングで
お気軽にご相談ください!

保護者様対象のご説明ですが、お子様の同伴も可能です。
子育てや保育に関するご心配や期待もお問かせください。

英語が話せて外国人ともふれあえる!子どもの幼稚園後の習い事に最適なアフタープリスクール